外壁塗装工事とは言いますが住宅にて塗装可能な箇所は 全て塗装する事が一般的です。
雨戸
北九州 塗装工事
北九州 塗装工事
雨戸
北九州 塗装工事
北九州 塗装工事
雨戸
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
雨戸
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
破風板
北九州 塗替えリフォーム
破風板
北九州 塗替えリフォーム
破風板
小倉南区 塗替えリフォーム
破風板
小倉南区 塗替えリフォーム
小倉南区 塗替えリフォーム
破風板
小倉南区 塗替えリフォーム
破風板
小倉南区 塗替えリフォーム
 破風板
 小倉南区 塗替えリフォーム
 
破風板
 小倉南区 塗替えリフォーム
破風板  
 小倉南区 塗替えリフォーム
 破風板
小倉南区 塗替えリフォーム
破風板
 北九州 塗替えリフォーム
住宅塗装における部位別工事内容のご紹介
北九州 牧野工務店
北九州 牧野工務店
牧野工務店 
 
北九州 住宅リフォーム
北九州 塗替えリフォーム 
下地補修は主に『瓦の割れ』『板金継手のコーキング』『板金の釘の打ち直し』などを行います。棟板金の下地木板まで水が浸透して木板が腐食している時には交換する場合もあります。
高圧洗浄はコケ、藻、ほこり等を水で洗うというよりも削り落とすような感じです。高圧洗浄の水の勢いは非常に強く頑固な汚れもほとんど落とせます。




 北九州 塗替えリフォーム
タスペーサーによる縁切り作業は通常、再塗装時(2度目の塗装)に使用します。もちろん最初の塗装で(新築後、最初の塗装)で使用しても問題はありませんが、その分コストもかかりますので新築から最初の屋根塗装の際は省いても良い工程ではないかと考えます。(屋根勾配により必要になる場合もあります)目的はコロニアルの重なり部分を塗膜で塞がない為におこないます。



北九州 塗替えリフォーム
下塗り材にも『弱溶剤』『水性』等があり多種多様です。使用する上塗り材や経年による瓦の劣化状態に合った下塗り材料を選択します。平型スレート屋根の場合、スレートの地色が見えて劣化が激しい時は下塗りを2〜3回塗る場合もあります酸性雨、紫外線などで傷んだ瓦本体に塗料が密着するように塗るのがポイントです。下塗り後、
上塗り主材料を瓦の細部(ローラーで塗れない部分)に刷毛で先行塗りしておきます。


北九州 塗替えリフォーム
主剤となる塗料材をローラーで手塗します。
中塗り乾燥後、同じ塗料材でもう一度塗ります(上塗り)。屋根用塗料も合成樹脂塗料で主に
『ウレタン』『シリコン』『フッ素、遮熱系』にランク付けされます。平型スレート屋根の場合、
新築から8年〜10年位での塗装工事が理想です。
立地条件により異なりますが20年位を過ぎると瓦の保護層がなくなり『瓦本体の劣化』『劣化による雨水の浸透』『雨水の浸透による下地木材の腐食』といった事がおきてしまいます。早めのメンテナンスで工事費用もコストダウンできます。
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
北九州 住宅リフォーム
北九州 リフォーム
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
塗替えリフォーム 北九州
塗替えリフォーム 北九州
瓦塗装 北九州
塗替えリフォーム 北九州
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
福岡 塗替えリフォーム
福岡 塗替えリフォーム
福岡 塗替えリフォーム
福岡 塗替えリフォーム 
足場を組み立てます。お客様からお聞きした話で
『足場なしで外壁塗装をします』という業者がいたそうです。平家ならともかく2階建てでは無理があると思います。足場がなくては飛散防止用メッシュシートも張れませんし、脚立では危険です。玄関前の土間タイルや瓦の上に足場を立てるときは下にクッションや木板を敷いておかないと足場解体後タイルや瓦が割れていた等おこりますので注意が必要です。

福岡 塗替えリフォーム
高圧洗浄ではサッシの施錠、洗浄時水の向きの等が必要になります。誤ると水漏りの原因にもなります。塗装面の他にサッシ、カーポート等も洗浄します。当社では水道水のみで洗浄します。
洗浄液を入れると『ご近所様に散ったり』
『植木にかかったり』『溜った洗浄水液をペット
が舐めたり』と問題も多々あります。一応無害な液としての洗浄液ですが高圧で洗いますので水道水で充分です。横の小写真はチョーキングの画像です。壁を触って白い粉が手に付くようであればメンテナンスを考えましょう。

 塗替え
塗装不可な部分(アルミやステンレス等)を専用
の道具で養生をします。工程では雨樋や庇などは壁の塗装後におこないますので壁の塗装時に塗料が付着しない様に樋や庇も養生をしておきます。養生をきちんとしておかないと工事完了後に隙間から漏れた塗料を落とす掃除に大変手間がかかります。横の小写真は劣化したコーキングを打ち直しています。この部位をきちんとしておかないと雨水等が内部に浸透してしまう場合があります。


 塗替えリフォーム 福岡
軒天井は外部の中でも紫外線、雨風が直接あた
らない箇所ですので『低コストのエマルジョン塗
料』を使用するケースが多いです。劣化がひどい場合には『NAD系(非水)の塗料』を使用するケースもあります。軒天はベニヤ板やケイカル
板がほとんどですので腐食している場合には張替えが必要になる場合もあります。破風板は紫外線、雨風の被害を特にうけていますのでその材質に相性の良い『ウレタン樹脂』を使用した方が良いでしょう。

塗替えリフォーム 福岡
壁の下塗りは既存の下地や上塗りの主材料に合わせて選択します。モルタル壁など吸込みが激しい下地の場合は塗膜厚などよく確認、注意しておこなわなければ完成後の塗りむら等の原因となります。工法にも『厚付け』『タイル吹き』など多種あります。塗装中にも『塗装面下地と塗料がきちんと密着しているか』確認しながら塗装する必要があります。


 塗替えリフォーム 福岡
よく耳する『当社は○○のメーカーの○○の材料
を使用します』というのはこの工程で使用するメ
インとなる主材料です。住宅の建築塗装に使用する塗料は主に合成樹脂塗料になります。この樹脂
塗料の中で大きくランク付けすると『アクリル系』『ウレタン系』『シリコン系』『フッ素系』に分けられます。当社の塗装工事では下塗りを含めて3回〜4回重ね塗りしていますがただ単に回数を多く塗れば良いという訳でもありません。
適応塗布量というものがありますので、現場状況によって施工する事が大切です。


福岡 塗替えリフォーム
壁の塗装が終わると養生を解体して、庇や木部、鉄部の塗装をします。材料の種類はウレタン樹脂塗料が適しています。ポリウレタン樹脂では
『柔らかい性質で密着性もよく木部との相性が非常に良い』という特徴があり幅広い用途に使用可能です。鉄部・木部・細部の塗装は塗料の塗布
量や細かい刷毛使いが必要とされますので職人さ
んの腕の見せ所といえます



福岡 塗替えリフォーム
細部の手直しや足場解体前の最終チェックをします。『お客様の確認了解』を頂き足場の解体、清掃をして完成引渡しとなります。お客様のお喜びの表情をみたりお喜びの声を聞くと達成感も倍増します。完成引渡し後も当然アフターフォローしております。あってはならない事ですが私達職人も人ですので『小さな見落とし』もあります。
完成引渡し後も気になる点は何なりとお申し付けください。
福岡 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
リフォーム 北九州
リフォーム 北九州
リフォーム 北九州
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
塗替えリフォーム 福岡
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
塗替えリフォーム 福岡
塗替えリフォーム 福岡
北九州 塗替えリフォーム
北九州 内装リフォーム
北九州 牧野工務店
北九州 リフォーム
北九州 住宅リフォーム
北九州 リフォーム
北九州 リフォーム
住宅リフォーム 北九州
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
塗替えリフォーム 北九州
 こんなお話しをお客様からお聞きした事があります。塗装工事のお見積もりで当初の工事費が『Aランクの塗料で180万円』予算が合わないなので工事を断ると『Cランクの塗料で90万円』の見積もりを持ってきた。このような業者はあまり信用しない方が良いでしょう。実際に塗料の種類も多種多様で価格も当然違います。しかし住宅の塗装工事では他の工事に比べ材料費よりも労賃の割合が多いのです。仮にフッ素塗料(Aランク)からウレタン塗料(Cランク)に下げたところで、工事費用が半額になるようなことは考えられません。当社の工事費の基本となる計算方法は労賃+材料費となります。詳しくは料金プランをご覧ください。
北九州 牧野工務店
北九州 牧野工務店
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
 住宅塗装の必要性として第一に建物と外壁材又は屋根材
(塗替えであれば塗料)の耐用年数に差がある為と言えます。
建物(躯体)の耐用年数は、立地条件にもよりますが築30年
位です。しかし外壁材、屋根材は30年も耐用していません。
塗料の場合、一昔前の塗料だと耐用年数8年〜10年です。
(立地条件によって異なります)その差がある為にメンテナンスが必要になります。そのメンテナンスの選択肢の1つとして塗装工事があります。塗装工事ではなくても他のメンテナンス方法もあるという事を、知っておいて下さい。
塗替えリフォーム 福岡
塗替えリフォーム 福岡
北九州 牧野工務店
塗替えリフォーム 北九州
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム
外装工事 北九州
内装工事 北九州
増改築 北九州
北九州 リフォーム
北九州 リフォーム
北九州 牧野工務店
北九州 牧野工務店
北九州 牧野工務店
 
 
北九州 塗替えリフォーム
北九州 塗替えリフォーム 北九州 塗替えリフォーム 北九州 塗替えリフォーム